ブラッドストーン

英語ではBloodstoneと書きますが、直訳すると血の石という意味。名前の由来はなんとあのイエス・キリスト。キリストが十字架にかけられ、流れ落ちた血が緑の色をしたジャスパーにしみこみ、この石になったという話があります。

ブラッドストーンの効果の1つは勇気とパワーを与えてくれることです。古くは、中世の騎士達がこの石をお守りとして戦場に持ってゆきました。この石を身につけていると「血を流さずに済む」という言い伝えがあったためです。

現代では身につける人にパワーとやる気を引き起こし、どんな試練にも立ち向かってゆける勇気を与えてくれることでしょう。

また、キリストの血からできたと言われるこの石には愛情を育む力があるとされています。自分よりも相手を思いやる心が宿る・・・とされていますから、寂しいと思っている方には特におすすめです。

寂しさは愛情を与えると消えてゆくのですから。

さらにブラッドストーンには鉄分が多く含まれていて、その波動によって貧血を予防する効果や、疲労回復や健康増進にも効果があるとされています。

血行をよくする効果があるとも言われていますから、腰痛の方や肩こりなどを解消したい人にも良いかも知れませんね。

この石の詳細

名前 ブラッドストーン 読み ぶらっどすとーん
別名 血石(けっせき) 英名 Bloodstone
硬度 7 産地 インドなど
カラー 緑など 取り扱い 衝撃に弱い場合があるので注意。
浄化方法 お香、月光浴など