チャロアイト

名前の由来はロシア語のチャロ(=魅惑する)。発見されたのはロシア、シベリアのアルダン地区にあるチャロ川で、比較的最近(1978年)のことです。

チャロアイトはスギライト、ラリマーなどと同じく三大ヒーリングストーンの1つとして知られています。非常に高い波動をもったパワーストーンです。

この石を身につけることで恐怖心や不安といったものを乗り越える力が与えられるとされていて、弱気になっている自分や不安に押しつぶされそうになっている自分、依存してばかりで自立できない自分を変えてゆく・・・・そんな勇気を与えてくれるといわれているのです。

また、心のバランスをとってくれて、マイナス思考ばかりの人をプラス思考へと変える力があるといわれています。

ですので、それこそ癒しを求めている人やなかなかリラックスできないと思っている人におすすめですね。

また、自律神経の乱れを調節してくれる力もあるとされています。ストレスで便秘や下痢になっている方などにも良いかも知れませんね。

日常の中でマイナス思考ばかりしてしまう人は、その思いに支配されているような気になるかも知れません。しかし、湧き上がってきたマイナス思考は、現実的な考えではないかも・・・とまず疑問に思ってみることです。

これは本当にそうなのだろうか?この問題で私は本当に困るのだろうか・・・と。いや、そうじゃない、私はこんなことでは本当は困らない・・・そう思えた時、マイナス思考をプラス思考へと変えることができるのかも知れませんね。

この石の詳細

名前 チャロアイト 読み ちゃろあいと
別名 チェロ石(ちゃろせき) 英名 Charoite
硬度 5 産地 ロシアなど
カラー 取り扱い 紫外線や衝撃に注意。
浄化方法 お香、セージなど