セレスタイト

和名は天青石(てんせいせき)。セレスタイトの名前はラテン語で天国のような・・・という言葉から来ています。そのやわらかい光の輝きが天国のように見えたのでしょうか。

発見されたのは1781年のこと。イタリアのシチリア島にて発見されました。

この石は魂を清めて、愛情を育んでくれる効果があるとされています。そのため、恋愛や友人関係、夫婦の関係などを円滑にしてくれることでしょう。

「愛を宿す石」とも呼ばれていますから、自分の理想の相手、運命の人との出会いを待っている方にもおすすめですね。

また、相手に気持ちを伝えたい人にもおすすめです。どうしても相手に気持ちを伝えられない・・・という方はいきなり告白するのは難しいでしょう。そういう時は相手に少しずつ近づいてゆけばいいのではないでしょうか。

例えば、ちょっとしたことで話かけてみる。何かを貸してもらうなど。そうやって少しづつ近づいてゆきます。相手にその気があれば、その先にも進めることでしょう。もしその気がないようなら、その人は運命の人ではなかったということです。

少しづつ近づいてゆく方法は相手にあなたのことを知ってもらうチャンスも増えますから、いきなり告白するよりはずっと効果的ですよ。

セレスタイトには他にもリラックス効果があると言われていますから、緊張している時やイライラしている時にもおすすめ。夜枕元においておけば、不眠の改善にも役立つと言われています。

この石の詳細

名前 セレスタイト 読み せれすたいと
別名 天青石(てんせいせき) 英名 Celestite
硬度 3〜3.5 産地 イタリア、メキシコなど
カラー 青、白など 取り扱い 壊れやすいので注意。太陽光も避けた方がよいでしょう。
浄化方法 月光浴、クラスター