オブシディアン

集中力や本能開花といった石言葉を持つパワーストーンです。

この石は火山の爆発によって流れ出た溶岩が固まってできたクリスタルの一種です。叩いてわると、非常に鋭利な刃先にもなるためにその昔は武器などにも使われていたようです。

ちなみにあのイースター島のモアイ像の目の部分に使われているのがこのオブシディアンです。

石言葉にもあるようにこの石には集中力を高めてくれる効果があるとされています。集中しなければならない時に限って、色々な誘惑があったりするものですが、そんなものにも動じない強い精神力をつけさせてくれるとされていますから、仕事や勉強など集中しなければならない方にはぴったりですね。

また、逆境に立たされたときにも、自分に強さを与えてくれるとされています。

この石には「陰と陽を映し出す鏡」という意味もあるそうですが、この場合の陰と陽とは自分の弱さと強さのこと。

誰にでも弱さや強さを持っています。しかし、どうしても自分を演じてしまうことってありませんか?弱いところを隠そうとしたり、できもしないことをできると言ってしまったり。

そんな自分を見つめなおすチャンスをオブシディアンはつくってくれるはずです。さらにこの石にはトラウマを浄化する力や他者からの邪念を振り払ってくれる力もあると言われています。そういう意味ではお守りとしても最適ですね。

この石の詳細

名前 オブシディアン 読み おぶしでぃあん
別名 黒曜石(こくようせき) 英名 Obsidian
硬度 5 産地 メキシコ、ハワイほか
カラー 黒、褐色ほか 取り扱い 衝撃に弱い。紫外線にも注意が必要。
浄化方法 セージ、お香