パワーストーンの指輪はつける指によって効果が違う

指につけるとお守りの効果があると言われていますが、それぞれの指によってその効果も違ってきます。一般的には右手につけると、石のパワーを放出してくれ、左手につけると、石のパワーを受け取ることができると言われています。

■親指

意志の力を高めたい時や何か目標に向かって進みたいときに効果的。

■人差し指

行動力がない時、勇気が出ないとき、リーダーシップを発揮したい時など。

■中指

忍耐力や集中力、創造力、交渉力を高めたい時、自分らしさを取り戻したい時に。

■薬指

人との絆を深めたり、愛情を豊かにしたり、人気運を高めたい時、恋愛運をアップさせたい時に効果的です。

■小指

人間関係を良好にしたり、表現力や直観力をアップさせたい時、社交性を高めたい時に。