パワーストーンが傷ついてしまった場合は

石を長い間持っていると傷ついてしまうこともあるでしょう。

しかし、ちょっとした傷であれば問題はありません。パワーストーンの力が失われてしまうのではないかと思う方もいるかも知れませんが、少しの傷であれば力に変化はありません。

その場合はまず浄化をしてあげること。それからまた身につけるとよいでしょう。

しかしながら、大きく割れてしまった時や欠けてしまった場合などは、石があなたの身代わりになってくれたと考えることもできます。

大きな傷が出来てしまったり、欠けて身に付けられないような状態になってしまった場合は、まず石に感謝することです。今までありがとうと。

それから一度石を浄化して、土に戻してあげるとよいのではないでしょうか。そのまま大切に保管しておいてもよいと思います。あなたのことを守ってきてくれた石ですから、いずれにしてもゴミとして出すのはやめましょう。